閉じる メニュー

代表挨拶

代表挨拶

私たちは賃貸住宅業界において、家賃の決済機能をベースにしたサービスの重要性に着目し、創業以来、決済ソリューション事業を推進して参りました。
不動産会社や保証会社との協業を推進したことで、現在の年間取扱高は1,200億円を超えております。この結果は、顧客のニーズに対応し、不動産業界に新風を巻き起こしたいという強いチャレンジ精神の賜物と思っております。

近年、Fintechにみられるようなテクノロジー進化に伴うITの普及により、マンパワーに頼りがちであった不動産業界も、電子契約をはじめとするITを利用した効率化を求める声が多くなって参りました。
私たちは、ReFintech※企業として、これまで培ってきた決済ソリューションのノウハウに加え、電子契約、OCR活用、仮想通貨などのテクノロジーを利用した新商品・新サービスを提供し、業務を行う現場の声を実現していくことで、ユーザーの利便性向上、さらには不動産業界のIT化推進、活性化に寄与して参ります。
また、エネルギー業界の進出など決済事業の幅を広げ、決済業界の向上も目指して参ります。

私たちは、ベンチャー企業としての精神を忘れず、日々変化する社会の中で過去のやり方に固執せず、柔軟に且つ果敢に新しいことにチャレンジすることで、早期に年間取扱高1兆円を目指し、不動産業界と他業界を繋げるオンリーワン企業となれるよう邁進して参ります。
今後とも一層のご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

※ReFinTech (リ・フィンテック)
ReFinTech は、不動産テック(ReTech:Real Estate Tech)とファイナンス・テクノロジー(FinTech:Financial Technology)の造語です。
今後、インサイトが開発・提供していくサービスコンセプトを表す言葉であり、不動産業界の利便性向上に向け、家賃等の新たな決済手段など、IT を利用したサービスを開発予定としております。

Copyright © insite co.,ltd. all rights reserved.